看護師の方の一休みしながら仕事(求人)探しサイト 看津夢梨-カンツムリ

王劉苑について

どこで修行をしたのか

王さんは、中国の北京で生まれ10歳あたりの年齢から料理に興味を示し、自らの意思で料理の修行に励んでいました。成人するまでは自宅で家族の料理を担当し、週に2回ほどは知り合いの叔父が経営する料理屋で手伝いをしていました。

 

どんなこだわりを持っているのか

こだわりは特にこれといったものはありませんが、お客さんからの要望は柔軟に対応していけるようにしています。例えば、「辛い料理が苦手なので少し辛さを抑えてほしい」、「もっと辛めの麻婆豆腐が食べてみたい」など各オーダーに対して微調整をするようにしています。自慢の味付けを押し付けてしまうのは違うという気持ちから事細かな調整を可能にしました。

 

四川飯店について

王劉苑がおすすめする料理

四川流麻婆豆腐

 

イチオシはなんといっても四川飯店の麻婆豆腐です。有名なことはもちろん王さんが施す微調整が一番得意だと言える料理がこれです。常連さんはみんな辛さの調整を申し付けてくれます、もちろん一見さんでも辛さの調整が可能です。一番おすすめの辛さとしてはピリ辛で白ご飯とあわせて食べるのが最もおすすめの食べ方だそうです。

 

四川流エビのチリソース

 

続いてはこちら、エビのチリソース。通称エビチリ。ぷりぷりの甘いエビに対して、辛めのチリソースをふんだんにまぶしたこちらの料理は食べるだけでお腹の中から温まることができる料理です。メニューの中で麻婆豆腐に続いて注文を多く頂く料理です。

看護師の方の一休みしながら仕事(求人)探しサイト 看津夢梨-カンツムリ