看護師の方の一休みしながら仕事(求人)探しサイト 看津夢梨-カンツムリ

友田幸助について

関西で中華と言えば、この人が真っ先に出てくるでしょう!九龍庵の友田幸助氏です!本場・広東の中華料理が日本にいながらにして味わえる九龍庵は、奈良県だけでなく、関西、関東においても超有名なお店!連日、超満員!長蛇の列に並び、やっと食べられる人気のお店なんですよ~!

どこで修行をしたのか

看津夢梨-カンツムリ、しっかりと取材して参りました!友田幸助氏は、広東へ渡り4年もの月日をかけて修行され、出身地である奈良県に戻り、修行した味に日本人らしさを付加し、ここだけのオリジナル中華料理を生み出したといいます。なるほど!本格派でありながらすごく食べやすいのは、日本人好みの工夫を追加したからこそ~なんですね!

どんなこだわりを持っているのか

日本で出店するのですから、いくら本場の味といえど、そのままでは日本人特有の嗜好を無視したものになってしまいます。だからといって、日本人らしさを意識し過ぎると、本場の良さを打ち消してしまう。その兼ね合いこそが、プロの成せる技。友田幸助氏の技なのです。

九龍庵について

友田幸助がおすすめする料理

ピータン入りマーボー豆腐

マーボー豆腐と言えば日本でも定番の中華料理ですよね。そこに、友田幸助氏ならではの工夫をプラス。なんと、ピータンなんです。確かに中華料理ならではの食材ではあるのですが、本場でもマーボー豆腐にピータンはいれません(笑)この二つのコラボ、目からウロコの逸品ですよ。

かりんとう月餅

月餅と言えば、言わずと知れた中華スイーツの定番。それを油でカリッとサクッと揚げました!そう、かりんとうまんじゅうのイメージですね。より芳ばしく、仕上がっていますよ。

この店のアクセス

奈良駅よりバスで5分。アクセス便利です。

看護師の方の一休みしながら仕事(求人)探しサイト 看津夢梨-カンツムリ