看護師の方の一休みしながら仕事(求人)探しサイト 看津夢梨-カンツムリ

小森潤也について

本日の看津夢梨-カンツムリ取材先は、中華有名店「菜々飲茶」です。オーナーシェフは小森潤也氏。とても気さくでお話しの面白い、魅力的なシェフでしたよ!

どこで修行をしたのか

菜々飲茶は、山口県に立地。あまりに人気店になったため、もうすぐ大阪市に2号店を出店予定なんだとか。楽しみですね~!!さて、小森潤也氏の修行について。面白いのは、中国へは渡っていないこと。日本で腕をふるう本場中国の料理人の方に師事し、超有名中華店をめぐっては、様々な地域の中華料理を学んでいったのだとか。それにより、日本らしい食材を用い、日本らしい食材の取扱いや下ごしらえをするなど、独特の経験を積むことができたのだそうです。

どんなこだわりを持っているのか

一番注力しているのは、食材の下ごしらえ。食材って、切り方や、下ゆでなどの作業によって、魅力を大きく変えるものなのです。柔らかくしたいなら……歯ごたえを出したいなら……。それらを考え、切り方を変えていくことが小森潤也流なのです。

菜々飲茶について

小森潤也がおすすめする料理

八宝どころじゃない八宝菜

八宝どころじゃないと言うだけあって、こちらの八宝菜は、本当に数多くの食材が入っているところが魅力なんです。中には、中華食材じゃないんじゃない?というようなものまで(笑)でも、それがしっくりときている所が、やっぱりスゴイんですよね~。

ねぎ玉子炒飯

ねぎ・玉子・ご飯のみで炒飯を作りました。肉類はなし。シンプルイズベストな美味しさをぜひ!

 この店のアクセス

山口商店街の正面にございます。

看護師の方の一休みしながら仕事(求人)探しサイト 看津夢梨-カンツムリ