看護師の方の一休みしながら仕事(求人)探しサイト 看津夢梨-カンツムリ

東海林康人について

東海林康人氏は、若干31歳。この若さで、なんと和食料理屋「月見亭」の統括シェフを任されたツワモノです!「月見亭」は、関西を代表する和食のお店。そこで、新進気鋭のシェフは、どのようなお料理を魅せてくれるのでしょうか?!

どこで修行をしたのか

経歴が面白い東海林康人氏。和食に入る前に、さまざまな料理人を経験しておられます。その頃はまだバイトの延長だったそうで、本格的に料理を学ぶ前。とはいえ、その時に触れた料理にこそ、いまの原点があるのだと、話して頂きました。中華やピザ、居酒屋などを経験したのち、高校卒業後に調理師学校へ進学すると、そこから本格的な和食の勉強がはじまります。資格取得後は、有名ホテルの和食店などで働き、経験を積み、今に至っているのです。

どんなこだわりを持っているのか

今回看津夢梨-カンツムリが取材に訪れた「月見亭」は大阪にございます。バイトの頃の経験があるからこそ、人とは違った視点で和食を見つめておられるのかもしれません。

月見亭について

東海林康人がおすすめする料理

冷製なすソースで頂く貝のお刺身

貝のお刺身を、なすピューレで頂きます。冷たくしたなすピューレは、舌触りトロリで濃厚な美味しさ。新鮮な貝の美味しさをグンとひきたててくれる一品です!

あんかけ炊き込みご飯

あんかけ炒飯にヒントを得て作られたのだそうです!和風あんかけが最高です!

この店のアクセス

東梅田駅より徒歩10分。駅よりほど近いお店です。

看護師の方の一休みしながら仕事(求人)探しサイト 看津夢梨-カンツムリ