看護師の方の一休みしながら仕事(求人)探しサイト 看津夢梨-カンツムリ

横浜救急病院とはどんなところ?

横浜救急病院は緊急病院です。立地は、神奈川県横浜市西区。来院される患者さまの範囲はもっと幅広く、関東全域となっております。その理由は、困っておられるから、求められているからこそ、だと思います。だから当病院では、求められる限り応えるのです。

院長:佐藤康平から求人を見ているあなたへ

看津夢梨-カンツムリより、院長に話を伺いました。

昨年より、横浜市内をはじめ、関東・関西・中部と、各種医療機関へ赴き、人材と技術の確保、そして互いにサポートしあえるよう、緊密な連携をお約束したんですよ。良い技術や良い人材は、円滑に回していけなければいけないと考えています。地域の医療を、いつまでも最新の状態であるべく、各医療機関の関係性の構築、ここに今後最も注力していきたいと思っております。

看護師長:中田良子からこんな人を求めています

病院とは、そこで働くすべての人員により作業が回っています。その中で起こるわずかな欠員。これこそが、病院の全体バランスを崩す悪影響を生むことは周知の事実。だからこそ、私たち看護師は、人員の流れが滞留しないよう、若い世代と経験豊富な世代が全力を尽くし、協力し合える関係を保てるよう努めていきたいと思っています。考えにご賛同下さる方、一緒に働いて頂けないでしょうか。

実際に働いたことのある東内 李佳に聞いてみました。

大変だったことを教えてください。

体力の持続ですね。緊急のオペは、長時間に及ぶことが珍しくありません。対応できなければ!

この仕事に就いて良かったことは?

仕事に向かう姿勢、責任感の強さ、スタッフとの連携力ですね。これらは私の宝です。

看護師の方の一休みしながら仕事(求人)探しサイト 看津夢梨-カンツムリ