看護師の方の一休みしながら仕事(求人)探しサイト 看津夢梨-カンツムリ

北海道立札幌医療センターとはどんなところ?

看津夢梨-カンツムリが今回取材を行ったのは、北海道札幌市中央区に立地の、北海道立札幌医療センター。北海道・東北を代表する総合病院です。受診科が分からない、とりあえず検査をしたい……そんな時に、ぜひご活用くださいね。

院長:小島洋太から求人を見ているあなたへ

当病院には、総勢250名の医師・看護師がおります。その職員が一丸となり、理想の医療を提供するべく、日々邁進しております。目指すのは、常に最適・最良な医療。そしてそれを、キチンと患者さまにご提供できること。最高の技術力を、お約束いたします。

看護師長:塚本文からこんな人を求めています

心に寄り添う医療と看護。これが、北海道立札幌医療センターの理念。共感し、実施して下さる看護師さんを、求めています。

実際に働いたことのある伊村 未歩に聞いてみました。

働いていて楽しいことは?

患者さまと向き合って過ごせる病院であることですね。大きい病院ではありますが、流れ作業的な医療ではなく、きちんと看護師と患者さま、先生と患者さまが向かい合い、最良の結果に向かって一緒に進んでいく。それがしっかりと実践できている病院だと感じます。

ここで働くとどんなイイ事がありますか?

看護師は、人の力になることができるお仕事です。そして北海道立札幌医療センターでは、その特権を最大限にいかして、お仕事に向き合うことができます。医療従事者として、とても素晴らしい環境だと感じています。

看護師の方の一休みしながら仕事(求人)探しサイト 看津夢梨-カンツムリ